Devilish Egocentric Pictures ver.7.0

日々の感動を大切にしながら生きている似非ブロガーが考えた事や感じた事を吐き出す場所

人は変わらない、いや変われないと思う件

人は変われるのか。仕事をするようになってから、幾度となく繰り返された問いかけである。人は変われるのかと問われたら、あなたは何と答えるだろうか。想いや気力があれば変われるだろうか。それとも、そんなものがいくらあったって変われまないだろうか。

 僕が持っている答えは「人は変われない」と云う事だ。

続きを読む

第一印象をセルフプロデュースすると云う発想は、みんな持ってる?

なんとも偉そうなタイトルをつけてしまった感アリアリだが、そんなコトを考えたのだ。初めて逢う人とのコミュニケーションが苦手と云う人が多いみたいだよね。

 人見知り。

 別に特に誰かを傷付ける訳でもないし、単なる個人の性質として扱われる。しかし、単なる性質と片付ける前にちょっとだけ考えてみてはどうだろう。

続きを読む

どうやっても超えられそうにない壁を前にした時に一番大事なのは一歩引いて他人事のように眺めて見る事だと思った件

日々の生活の中で、何かを意図して行動しようとしたら、必ず毎度毎度巧くいくとは限らない。いやむしろ大抵どんな場合でも何かしらの課題や問題が生まれてくるものだ。問題解決にはそれなりの労力を要するのだから、労を惜しむ事を優先するならとにかく何もしない事が最善だろう。

続きを読む

稚拙さの罪

f:id:BL-beginner:20160616103130j:plain

年齢的には大人と呼べる程度に生きてきた割に行動や考え方が稚拙である状態は、その人の回りで生活している他者に対して嬉しくない影響を及ぼす事がままある。仕事においてそう云った事が起こった場合は、面倒なしくみやルールが追加されて、状況は複雑化し結局は達成難易度を上げてしまう事に繋がるから、状況としてはメリットが一切無い。

 つまり、稚拙さは癌だというケース。

続きを読む

理解カロリーについて思っている事

状況を理解していない上席の人間が会議に出席すると「突然の質問に模範解答をどれだけ返せるか大会」になる事がある。根本的な意図は間違ってないし云っている事もブレていない、ただし方法論が絶望的にまずい、と云う場面をちょくちょく見かけるのだ。

続きを読む

チキンナゲットについて思った事

:

ところで、チキンナゲットって喰べますか。マクドナルドでは妙な気を起こさない限り、ダブルチーズバーガーにポテトとコーラ、そして単品のナゲットを頼みます。そんなに欲しくないのに何故か注文の最後ついつい「ナゲットをマスタードで。」って言っちゃいます。

続きを読む

動じない感覚について考えた

ナニにビビりますか。自分がビビっていることを隠せない出来事が一番ビビると思うのですがいかがでしょう。年齢を重ねてくると日々あまり動じることがなくなってきました。それでもいつナニがやってくるかわかりません。行動のパターンはいくつかあって、このルールを可能な限り守ろうと思っています。

続きを読む